設立の想い ~ Vision ~

私たちはお城が好きです。
「山城」が大好きです。

「建物無いの?」「ただの山じゃん」って言われても平気です。
わたしたちには、一生懸命に掘った堀切、整地した郭、進入路や要所に張り巡らされた柵・矢倉など技巧を凝らした縄張りが見えます。

そんな”イメージ”をヴィジュアルなもので見てみたい。しかし、そういった山城のプラモデルや模型というのは、市販ではほとんど無く、たまに資料館に展示されているくらい。

「だったら、自分たちで創ればいい」

それが、想いです。

お城を造る方法は、古くからある技術と最新のテクノロジーを可能な限り駆使し、1500分の1や1000分の1などサイズ調整、地形・縄張りの再現度合、建物や柵などの建造物の再現、その他当時を彷彿とさせる様々な工夫をしていきたいと思います。
試行錯誤をしながら、研究を続けてまいりますので、ご興味のある方はぜひお付き合いくださいませ。

「模型を創るだけ」じゃない

我々の目的は模型を創ること、だけじゃありません。
模型を手にする事の喜びもかみしめながら、それを活用して各地の地域活性化(観光や教育など)へ貢献することが最終的なゴールです。
そうすることで、山城マニア、そこで暮らしたご先祖様たち、そして現在の我々も喜べる「三方良し」の山城になると思っています。

城普請奉行 ~ Team member ~

三宅 勝
Masaru Miyake

Profile

城郭ドットコム管理人

近畿地方を中心に数百の城を訪れ、縄張り図の制作やお城関連書籍への執筆などを手掛ける「山城のスペシャリスト」。
「廃城をゆく」「大きな縄張り図で歩く!楽しむ!完全詳解 山城ガイド」「図解近畿の城郭」など執筆多数。

Links

圓丸 哲朗
Tetsuo Enmaru

Profile

MalS Labo Kaigandori KOBE 代表

神戸元町で3Dプリンターに関する事業を展開。
3Dデータの設計・制作およびデータ制作やプリンターの使い方のレクチャーも実施。

Links

藤井 淳
Atsushi Fujii

Profile

播磨国造社 代表

播磨明石で播磨地域での新しい国造り(社会事業)を目指す。
歴史好きで、全国400以上の城・寺社仏閣を訪れている歴オタ(城跡274件、寺社・神社(墓所含む)113件、古戦場・陣跡17件)。
「武楽衆」として、鎧・甲冑や陣羽織などを制作・レンタルする事業を展開中。

Links

組織情報

組織名戦国の山城製作所(センゴクノヤマジロケンキュウショ)
設立日2020年1月
代表者名藤井 淳
主な事業内容山城模型の製作および販売
 ・城郭専門家の現地踏査による縄張り図の製作と立体化調査
 ・3Dデータの製作(山城地形および建物・構造物)
 ・3Dプリンターによる製品出力
 ・完成品模型(ジオラマ)およびキット製品の製作
拠点兵庫県神戸市、明石市
メディア出演2021/8/5 神戸新聞様掲載「戦国時代の山城を再現した模型販売 城郭研究者ら細部にこだわり」

投稿者プロフィール

戦国の山城製作所
戦国の山城製作所
「戦国の山城製作所」サイトオーナー。
日本人は「遊び」の名人!戦国時代の山城を遊びましょう!
この投稿者の最近の記事