山城キット販売


山城のキットをご提供しております。塗装不要で、簡単なジオラマ感覚で築城することができます。
また、普段からジオラマを得意とされている方は、さまざまな工夫を加えてオリジナルの山城を築城することもできます。

縄張りは、基本1/1500スケールです。建物などは縄張りのサイズを踏まえたサイズにしています。
(各建物のサイズはものさしと一緒の写真をご確認ください)
キットもセットだけでなく、個別の部品毎もご提供しますので、必要な物をご購入ください。

ご購入はこちら

ご購入は、ネットショップから。ご不明な点はお問い合わせよりご連絡ください。

Amazonからご購入はこちら:
八上城  丸子城  玄蕃尾城

BASEからご購入はこちら:
https://yamaziro.official.ec/

キット&部品内容

No1 丹波・八上城キット

No2 駿河・丸子城キット

No3 近江・玄蕃尾城

<キットに含まれる内容>
・山城土台
・建物
・展示用シール
・建物配置図(参考)
*工具や接着剤、ジオラマ用部品、幟旗は入っておりませんので別途お求めください
*写真は完成例です。

<オプション>
・山肌、曲輪用パウダー
*オプション選択可能なのはBASEのみ。パウダーが手元にある、別途購入される方はBASEがお得です。
(Amazonからのご購入はすべてパウダーセットになります)

建物

サイズはすべて1/1500スケールです。(2~5ミリ程度)

柵塀

築城(キット制作)に必要となる工具など

参考までに制作に際して必要となる工具や道具をご紹介します。

回転台

山城を載せて、回転させることでパウダリングや建物配置などを楽にできます。(100円ショップにあり)

筆数本

山肌や郭をパウダリングする際に専用接着剤を塗布するために使います。山肌にはある程度幅があるもの、曲輪などは細かい部分が多いので先の細いものが必要です。(100円ショップにあり)

ピンセット

建物を配置する際に必要です。(100円ショップにあり)

接着剤(建物配置用)

建物を置くときに使う接着剤です。ゴム系の方が、接着力があり且つ失敗した時に取り外ししやすいのでおススメです。

ニッパー

建物の塀や柵を必要な長さにカットするときに使います。

茶こし

パウダーを振る際に使います。茶こしを使った方が万遍なくきれいに散布できます。

パウダー(山肌)
*キットに同梱しています

山肌と郭を創るためのカラーサンドです。微細粒(0.03~0.15)
HP掲載の完成品は、山肌はブラウン、曲輪はティーブラウンを使用しています。(キットには同梱していますが、足りなくなった場合、別の色を使いたい場合などはお求めください)

グロスポリマー(池)

池など水場を創るための素材です。

接着剤 (山肌・曲輪パウダー用)

山肌や曲輪にパウダリングする際に塗布する接着剤です。

もっとリアルに!

より実践的・リアルな山城にしたい場合はジオラマ用の素材を駆使してください。
ここからは、築城者の想像と工夫の世界です。

フォーリッジ(木々)

山城の山肌は基本は木々が無いことが多いですが、リアルには所々、木々が生えているはずです。そんな表現に色々な色を混ぜたりして工夫してください。

地面素材

逆茂木を表現するために、この中の一部を利用しています。
*あくまでも一例です。他に有用なものがあればそちらをご利用ください。

墨入れ塗料

建物などに墨入れをすると細かなものでも細部が多少くっきり見えるようになります。
*墨入れは山に配置する前にすることをおススメします。(配置後にする場合、墨が曲輪などに落ちると大きなシミになります


戦国の山城製作所

「戦国の山城製作所」サイトオーナー。 日本人は「遊び」の名人!戦国時代の山城を遊びましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP