御城印・武将印・合戦印はじめました。


その地の歴史を学んだ・体感した証に。

昨今ブームとなっている御城印。加えて、最近では武将印や合戦印・戦場印など種類も多くなってきていますね。
本来の趣旨は、お城や古戦場などに訪れた記念・証として印を持ち帰り、想い出にするということだと思っています。

そこで、戦国の山城製作所も山城を通じて地域に貢献することが目的であるので、この印のブームに乗り、さらに貢献できる方法が無いかと考えています。

まず最初に、第1号として完成した「丹波多紀郡・八上城」
この城と地域にフォーカスし、2種類の印を制作いたしました。

1つ目は、丹波多紀郡を治め、八上城の城主である波多野秀治公の武将印。

2つ目は、この八上城が舞台となった織田家重臣・明智光秀と八上城主・波多野秀治の激戦、第二次丹波攻め・八上城合戦の合戦印。

現時点は、以下の方法にて入手いただけます。

1.八上城キットのオプションとしてご購入
2.八上城完成品のご購入

お求めはこちらから: https://yamaziro.official.ec/

今後は、丹波篠山市などご当地にて販売させていただくことも検討しております。

投稿者プロフィール

戦国の山城製作所
戦国の山城製作所
「戦国の山城製作所」サイトオーナー。
日本人は「遊び」の名人!戦国時代の山城を遊びましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です